So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「勝浦鵜原岬 #1」



昨年の暮れも押し迫ったよく晴れた一日、ふと思い立って千葉県勝浦市「鵜原理想郷」に出かけた。東京から車で2時間半、輝く海と複雑な入り江を取り囲むように断崖が聳える房総半島屈指の景勝地である(あくまで自分的にはです)


かなり分かりずらいが、港の手前200mほどの右手に普通車の駐車場がある。電車だとJR鵜原駅が最寄り駅で徒歩10分ほどでハイキングコースの出発地点に到着する。


この景色に惹かれ多くの文人がこの地を訪れたという。与謝野晶子は昭和11年にこの地を訪れ、多くの歌を詠んだと伝えられている


006.jpg


013.jpg





017.jpg


010.jpg


三島由紀夫の小説「岬にての物語」の舞台もまたこの地である。三島が好きで何度も読み返したが、ここが舞台だということは今回帰って来てから知り、運命のように感じる



nice!(26)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 26

コメント 2

kazu-kun2626

月末に房総に行くのでこの辺りも
寄ってみようと思ってます
参考になりました
by kazu-kun2626 (2018-03-04 08:27) 

kenji-s

春の房総いいですね、鵜原岬は人も少なくおすすめです♪
by kenji-s (2018-03-04 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント