So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

「じゅんさい池 #1」



千葉県市川市の じゅんさい池


その名から青々としたじゅんさいが池の面をおおっている風景を思い浮かべるが


でも実際に行ってみると違っていた 


013.jpg


その昔 昭和の初期頃まではこの池でじゅんさいが採れて出荷もしていたという


その後池が干上がったりしてじゅんさいは絶滅したという もしかすると今も奥の自然観察池というところで栽培しているかもしれない


じゅんさいの季節である夏には来たことがないので今年の夏また訪れてみたい


023.jpg


じゅんさい いままで食べたことがある料理でいうと 酢の物 お吸い物くらい 


あのツルヌメとした触感と意外としっかりしている歯ごたえ 夏の風物である


037.jpg


046.jpg


052.jpg












nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「本土寺 #7」



本土寺から帰る途中「馬橋」という地名を見て そういえば前から気になっていたことを思い出して


水戸街道を右折して馬橋駅に向かいました


379.jpg



JR馬橋駅は近代的な普通の駅舎だが 流鉄流山線というローカル線のホームが並んでいる 


381.jpg


ローカル線にもいろいろあるけど 全長5.7キロ 全6駅 11分というミニローカル線


入場券を買ってホームに入ります 写真を撮りに入場券だけという方も多いのでは


384.jpg



この昭和レトロな質素感 木造の駅舎です


385.jpg


可哀そうで涙が出て来そうな看板 もう少し何とかなりそうだけど ことさら雰囲気を残そうとしているのかも・・・


394.jpg



395.jpg


396.jpg










最後にしんみりしたところで 本土寺終わります 次はどこにしましょうか!ミステリーツアーは続きます♪!(^^)!












nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「本土寺 #6」



ザクロ 朱色が目を惹きます

313.jpg



314.jpg


315.jpg


最後に紫陽花 本土寺を後にします


298.jpg


302.jpg


326.jpg


330.jpg


343.jpg


346.jpg


376.jpg











nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -